Backcountry Equipment

装備について

ZMCが主催するサイドカントリーやバックカントリー及びスノシューツアー参加の皆様は、山岳での雪崩や滑落などの危険を十分に理解し、自己判断による危険回避行動がとれる方と考えています。

また山岳保険等に加入されているもとて企画していますので、未加入のかたは事前に保険の加入をお願いします。

 

■ バックカントリーツアーでは、以下の全てを携行してください。

■ サイドカントリーツアーでは、装備品以外の携行品リストを参考に携行してください。

■ スノシューツアーでは、装備品ではスノシューその他は全て携行しください。

■ 装備品についてはレンタルがありますので事前に連絡ください。

携行品リスト

装備品

・ビーコン

・グローブ

・ショベル

・シール

・スノーシュー(ボードorアルぺンスキーの方)

服装について(あれば望まし物も含んでいます)

・ウールもしくは化繊の下着の上下

・冬用アウターシェル(スキーもしくはボード用でも可)

・手袋(皮革もしくはゴアテックス製及び予備品)

・ニット帽

・ネックウォーマー(バラクラ)

・ヘルメット

・ゴーグル(予備品)

 

その他の携行品

・ザック

・時計

・コンパス

・ヘッドライト

・常備薬

・昼食と行動食

・飲料水(1lL前後)

 ・お湯(テルモスにいれて)

・ホッカイロ(あれば助かります)

テキストです。ここをクリックして「テキストを編集」を選択して編集してください。

Mountain & Ski Guide by ZMC